学習塾フィスゼミ

スクールバンク

youtube

武蔵新城スクールの特長

小学校、中学校で入塾してから、高校3年生の卒業するまで続けてくださる方が大半です。 具体的には長い子ですと9年になり、それ以外の子でも5年以上の子たちが多いです。
多くの塾では、中学卒業と同時に辞めてしまうと聞きます。 実際、高校に入ってからこそ、大学受験の指定校推薦や公募推薦、総合型入試などでも成績が必要になります。 高校に入ったら高校のテキストなどを使って普段の成績をとることができるよう、指導させていただいております。

鈴木自身が2014年から現在も日本大学理工学部にてキャリアデザインの講師を行っております。
放送機器メーカーにいた時もリクルーターとして採用活動にも関わっておりました。
それらの経験も踏まえて、生徒たちに進路選びの相談にのっております。
実際、小学生高学年や中学生から入塾し、高校3年生までいてくれる生徒さんが多いことも特徴です。
それは、目の前の勉強だけでなく、どういう進路に進むかについても相談にのることができるからと思っております。

演習問題や過去問などはパソコンで管理しております。 テスト前などにはこちらで印刷するのではなく、子供たちに操作していただいております。 もちろん、ほとんどの子供たちはパソコンが不慣れです。 どのように操作をしたら良いのかなどの指導を行っており、パソコンは最低限使えるようになって卒業して欲しいということもあります。
特に高校3年生はAO入試などでの文章を作る際にもワードを使いますので、一人一台のパソコンを使って作成しております。

高校入試においても、大学等のAO/推薦入試においても、志望理由や将来象についての提出を求められることが多いです。 何を書けば良いのか、何がポイントなのかについてお伝えいたします。 就職活動を意識することは大学生になってからでは遅いと良く言われます。そこで、社会にはどんな仕事があり、どんな能力が求められているのかについてもお伝えしていきます。 自分の強みは何か、弱みは何かを見つけながら、書類作成のサポートと面接練習等を行っていきます。

 

ページTOPへ戻る